右メニューへジャンプ
本文へジャンプ
ここから上部共通ナビゲーションです

生協(コープ/COOP)の宅配パルシステム/おいしい手づくりコミュニティ/季節を楽しむくらしがいいね。

季節ごとの旬の食材や伝統行事を生活に取り入れて
わが家の味を手づくりしよう!

  • ホーム
  • このサイトについて
  • 注文サイト
  • お問い合わせ

レシピから検索しよう!


<< 1つ前のページへ戻るホーム > レシピ一覧 > 「ちらしずし」のレシピ
ここから本文です
華やかでお祝いにぴったりの“ごちそう”メニュー。『ちらしずし』

この記事を共有する:
Check
このエントリーをはてなブックマークに追加
 

作り方

材料<4人分>

下準備

乾しいたけを戻す
しいたけは水300ccに1〜2時間、やわらかくなるまでひたす。戻し汁は取っておく。
ごはんを炊く
炊飯器に米、だし昆布、酒を入れて、通常より少なめの水加減で少しかために炊く。
錦糸卵を作る
卵(2個)を割りほぐし、破れにくくするため片栗粉(小さじ1)を水(小さじ2)で溶いたものを混ぜる。フライパンに1/4量ずつ流し入れて薄く焼く。焼き上がったら重ねて細切りにする。
えびに下味を付ける
えびは甘酢[酢(大さじ3)、砂糖(大さじ1)、塩少々]にサッとひたす。
1.具を煮る
材料を切る
戻したしいたけは軸を取って薄切りに、人参は細切りにする。
煮る
鍋にAを合わせて強火にかけ、しいたけ、人参を入れて煮る。
煮立ったら弱めの中火にして7〜8分、煮汁がほぼなくなるまで煮る。
point
しいたけの戻し汁を使うのがおいしさの決め手!
2.すし飯を作る
合わせ酢を作る
耐熱容器に酢(大さじ4)、砂糖(大さじ2)、塩(小さじ1)を入れて混ぜ、ラップをして電子レンジで1分加熱する。
加熱することで砂糖が溶けやすい。
ごはんに混ぜる
ごはんが炊けたら昆布を取り出し、すし桶(ボウルでもOK)に移す。しゃもじで手早く広げ、合わせ酢をまわしかけて混ぜる。あおぎながらさらに混ぜ、乾かないように濡れ布巾をかけておく。
point
手早く混ぜて、冷ますのがつややかに仕上げるコツ。
3.具を混ぜて盛る
具をすし飯に混ぜる
すし飯に、汁けをきった具を加え、混ぜ合わせる。
器に盛って仕上げる
器に盛り、錦糸卵、えび、いくらをのせ、いんげん、紅生姜をちらす。
point
錦糸卵の上にいくらをのせると華やか!


こちらもオススメ!(「おもてなし」関連レシピ)

こちらもオススメ!(「ひなまつり」関連レシピ)

こちらもオススメ!(「こどもの日」関連レシピ)

こちらもオススメ!(「お米」関連レシピ)

この記事を共有する:
Check
このエントリーをはてなブックマークに追加
 

キーワードからレシピを見つけよう 注目キーワード一覧

 
1つ前のページへ戻る このページの上へ戻る