右メニューへジャンプ
本文へジャンプ
ここから上部共通ナビゲーションです

生協(コープ/COOP)の宅配パルシステム/おいしい手づくりコミュニティ/季節を楽しむくらしがいいね。

季節ごとの旬の食材や伝統行事を生活に取り入れて
わが家の味を手づくりしよう!

  • ホーム
  • このサイトについて
  • 注文サイト
  • お問い合わせ

レシピから検索しよう!


<< 1つ前のページへ戻るホーム > レシピ一覧 > 「青梅のカリカリ漬け」のレシピ
ここから本文です
カリッと食感もさわやか!『青梅のカリカリ漬け』

この記事を共有する:
Check
このエントリーをはてなブックマークに追加
 

準備するもの

卵の殻…5〜6個分竹串
殻を包むガーゼ重し(2kg)
大きめの保存容器(3〜4Lのタッパーや桶など)

※冷蔵室に移す際は手ごろな大きさのものに入れ替えてもOK"

作り方

材料<作りやすい分量>

  • 青梅…1kg
  • 塩…150g(15%)
  • 焼酎…200ml
  • 卵の殻…5〜6個分

下準備

卵の殻は薄皮をとって洗い、電子レンジで約2分加熱し、乾燥させる。ガーゼで包んでおく。
1.
青梅をボウルに入れ、流水でよく洗い、ざるにあげて水けをきる。
※傷が深くついている実は、傷みやすいので取り除く。
2.
梅に傷をつけないようにして、竹串またはつま楊子でなり口を取り、清潔なふきんで充分に水けをふき取る。取った部分もふき取る。
3.
焼酎をボウルに入れて梅を入れ、梅全体がつかるようにていねいにからめる。
4.
梅をおさえながらボウルにたまった焼酎を保存容器に移し、ぬれている状態の梅に塩をまぶす。約5分間、手のひらでかなり強めに押し付けるようにもみ込む。
point
あざやかな緑色になるまでよくもみ込みます。
5.
4の保存容器に半量の梅を並べ、ガーゼで包んだ卵の殻をのせる。さらに残りの梅をきっちりと敷き詰め、梅の2倍の重さの重石をのせる。梅酢が上がってきたら(最低3日かかります)、全体に梅酢がまわるように、1日に1〜2回くらい容器をゆすってください。

冷暗所で保存し、1カ月くらいたったら食べ頃です。重石をはずして冷蔵室で保存し、3カ月を目安に食べきりましょう。



こちらもオススメ!(「漬け物」関連レシピ)

こちらもオススメ!(「青梅」関連レシピ)

こちらもオススメ!(「初夏の保存食」関連レシピ)

らっきょうの甘酢漬け
らっきょうの甘酢漬け
パリッと歯ごたえよく、素材の風味豊かな仕上がり。
梅びしお(ねり梅)
梅びしお(ねり梅)
古くから伝わる万能調味料で、梅料理がより手軽に。
梅エキス
梅エキス
旬の青梅をじっくり煮詰めた、さわやかな味わい。
梅みそ
梅みそ
さっぱりとしたたれとして大活躍!
 
新しょうがのはちみつ漬け
新しょうがのはちみつ漬け
さわやかな風味の中に、ピリリとした刺激!
しそジュース
しそジュース
鮮やかな赤色に元気をもらえる!
あんずジャム
あんずジャム
さわやかな香りと酸味を生かして
梅干し
梅干し
初夏の梅仕事に挑戦!
 
黄梅ジャム
黄梅ジャム
濃厚な梅の香りを楽しんで!
新しょうがの甘酢漬け
新しょうがの甘酢漬け
しょうがの香りとシャキシャキ感を楽しんで!
梅干し袋漬け
梅干し袋漬け
手軽にチャレンジ
紅しょうが
紅しょうが
着色料ナシできれいな赤色に!
 
梅酒
梅酒
旬の青梅で、作ろう!わが家の味。
プラムジュース
プラムジュース
さわやかな甘酸っぱさを楽しんで。
梅シロップ
梅シロップ
子どもも大好きな、さわやかな初夏の味。
梅のはちみつ漬け
梅のはちみつ漬け
びんを使って作ることで、ふっくら仕上がります。
 
梅サワー
梅サワー
水や炭酸水で割ってさわやかドリンク!
小梅の塩漬け
小梅の塩漬け
小ぶりで食べやすいので、お弁当にも活躍!
甘夏マーマレード
甘夏マーマレード
旬の甘夏を皮ごと使って、マーマレードに。
らっきょうの塩漬け
らっきょうの塩漬け
初夏の味覚をカリッと手作り!
 
甘夏ビネガー
甘夏ビネガー
フルーティーでさわやかな酸味を楽しんで。
この記事を共有する:
Check
このエントリーをはてなブックマークに追加
 

キーワードからレシピを見つけよう 注目キーワード一覧

 
1つ前のページへ戻る このページの上へ戻る