右メニューへジャンプ
本文へジャンプ
ここから上部共通ナビゲーションです

生協(コープ/COOP)の宅配パルシステム/おいしい手づくりコミュニティ/季節を楽しむくらしがいいね。

季節ごとの旬の食材や伝統行事を生活に取り入れて
わが家の味を手づくりしよう!

  • ホーム
  • このサイトについて
  • 注文サイト
  • お問い合わせ

レシピから検索しよう!


<< 1つ前のページへ戻るホーム > 「おいしい手づくりコミュニティ」魚柄仁之助の台所一日一時間道場
この記事を共有する:
Check
このエントリーをはてなブックマークに追加

おいしい“自給力”、みるみる身につく!魚柄仁之助の台所一日一時間道場

師範紹介

魚柄仁之助うおつかじんのすけ

プロフィール

食文化研究家。1956年、福岡生まれ。実家は大正時代から続く古典料理屋。独自に収集した戦前から戦後にかけての食文化に関する資料をもとに日本の食文化の変遷を研究し、そこに息づく「食の知恵」を日々実践し続けている。おもな著書に「うおつか流台所リストラ術」(農文協)、「冷蔵庫で食品を腐らす日本人」(朝日新書)、「食べ物の声を聴け!」(岩波書店)など多数。

魚柄師範はこんな達人!

時短のワザ

ひとつのお鍋で、一種類の料理なんて、もったいない!あいた空間を生かして、蒸し料理もできちゃう!さらにさらに、料理の合間に台所までピカピカする、掃除のワザまでご紹介します。

食の延命

野菜の切れ端が、冷蔵庫のすみで干からびる…なんてこと、ありませんか?師範のワザの真骨頂、ひと手間でできる乾物や漬け物による「食の延命術」は、ため息モノです!

うまみだし

師範の料理は、素材のうまみを余すことなく引き出したものばかり。食材のチカラをフル活用して、あっという間においしい料理を作る技もどどんと公開!

お悩み解決コラム

第8回を公開しました!

  • 第1回暑い夏、料理に時間をかけたくない!
  • 第2回夏休み到来!さて、お昼はどうしよう・・・!
  • 第3回台風襲来!どうする?冷蔵庫はカラッポ…!
  • 第4回知りたい!寝坊OKのダンドリ朝食術!
  • 第5回新米のおいしいごはんが食べたいんです!
  • 第6回食品のじょうずな保存法教えてください!
  • 第7回ふいの来客も慌てないおもてなし術、教えて!
  • 第8回師範が斬る!「台所・お悩み問答」
この記事を共有する:
Check
このエントリーをはてなブックマークに追加
1つ前のページへ戻る このページの上へ戻る